蟻は今日も迷路を作って

真面目な話からそうでない話まで。本当の話から嘘の話まで。蟻迷路(ありめいろ)という人が書いてます。

台風一過、浜歩き

 様、無事ですか?

 台風19号が通過して各地に爪痕を残し、一部地域では被害も出たけれど、私の家は幸運にもなんともなくて、やれやれと胸をなでおろすことができた。

 それにしても朝起きたら快晴で昨日の嵐が嘘みたいだったから驚いた。これぞまさに台風一過だ。

 

 さて、台風一過の日にやることといえばひとつしかない。

 浜歩きである。

 台風通過後のビーチには、普段は見れないとんでもない漂着物が流れ着いているので面白いのだ。高波を見るのも面白い。サーファーが波に呑まれていくさまは壮観である。

 過去の事例では、デカい魚の死骸巨木、そういった非日常的なものから、ピンポン玉C球などボール、それからオナホールコンドームエロDVDなど猥雑なものまで、ゴミの宝箱と化していた。

 はてさて、今日はどんなものが見れるやら。

 たっぷり午前中は二度寝して過ごしたので、午後、浜へ向かった。

    f:id:arimeiro:20191013172614j:image

 快晴である。

 こういう空を天晴(アッパレ)と言う。

 早速波打ち際まで下りて捜索を開始したが、来た時間が遅かったからだろうか、地元の漁業関係者がかなり掃除をしており、ずいぶん片付いていた。

 ゴミは一か所に集積され、流木以外の大まかなゴミはほとんど見られなかった。

 f:id:arimeiro:20191013172220j:image

 なんらかのサナギくらいしか落ちていない。

 こりゃまずいぞ、ブログに書くことがなくなってしまう。今日はもう浜歩き以外に書くことがないんだ。たのむ、何か面白いもの、落ちていてくれ……。

 祈り歩くこと数分、ようやく見つけたのがこれだった。

f:id:arimeiro:20191013172234j:image

 くるみ。

 

  弱いなぁ~~~。

 ダメダメ、へたっぴさ、カイジくん。

 

 しかし、くるみのそばに凄いものが落ちていた。それは私の萎えた心を蘇らせた。

f:id:arimeiro:20191013172247j:image

 これ、あれじゃん。

 

f:id:arimeiro:20191013170902j:plain


 ボールギャグの「ボール」の部分じゃん!

 

 えっ、なんでこんなもんが落ちてるの?すごいな!

 くるみとなにか関係あるのかな?そういうプレイがあるのかな。だとしたら、ぜったいにくるみは汚いものなので、触らないようにしよう。

 

 よしよし、この調子で面白いものが落ちていると良いな……。

 そう願って歩いたけれど、それ以降大して面白いものは無かった。興味深かったのは、エロい水着で肌を焼いていたおねえさんがいたことくらいか。海に来てよかった。

 f:id:arimeiro:20191013172303j:image

 デカいのに軽い石。

 

    f:id:arimeiro:20191013172314j:image

 だれかの特等席。

 

 

 

 ……帰るか。

 コンビニで缶ビールを買い、夕日を眺めながら飲んだ。

 なにもしない贅沢な時間。大人になってから、海は眺めるものになった。色が、香りが、音が、私の荒廃した心を故郷に帰してくれる。慰め、癒してくれる。

 

 さて、帰るかと立ち上がって、浜に降りる階段を見たら、階下にすごいものがあった。

    f:id:arimeiro:20191013172348j:image

 

    f:id:arimeiro:20191013172358j:image

 

 うわっ!

 

    f:id:arimeiro:20191013172417p:image

 鳩の死骸だ!!!!!!!(加工済み)

 

 

 すぐさま降りて、ぱしゃぱしゃ撮った。

 今日一番興奮した。

 うをおおおおおおおおお!!!!!

 すげぇ!死骸じゃん!

 興奮して笑いをこらえるのに必死だった。

 前から走ってきたランニングのオバハンと目が合って、ハッとした顔をされた。どうしたのだろう、私の美貌に驚いたのだろうか?

 

 

 神は見捨てなかった。

 最後の最後に、皆さんにすごいものを報告できてよかったと思う。