蟻は今日も迷路を作って

真面目な話からそうでない話まで。本当の話から嘘の話まで。蟻迷路(ありめいろ)という人が書いてます。

ウマ娘は走り出せない

っとスマホゲームの「ウマ娘 プリティーダービー」が気になっていて、頻繁に ──具体的にはおよそ4日に一回くらい「やってみたいなぁ」と思っていたくらいだから、頻繁と言えば頻繁だしそうでもないと言えばそうでもないのだけどそこはどうだっていい、とにかく話題性もあったし登場から今だにたびたびバスっている様子を見るとなかなか良いゲームであるらしいことがうかがえたので、私も可愛いウマ娘を育ててみたいものだなぁと4日に一回思っていた。

 

自慢ではないが、スマホを持っているくせにスマホゲームをほとんどやらない。

3年前「どうぶつタワーバトル」にハマっていたくらいだ。あとマリカもちょっとやってたけど今はもうやっていない。

ゲームへ熱を上げにくい性質の人間なのだ。

ウマ娘育成シミュレーションゲームなので毎日ログインしてなにかポイントを稼がねばならなかったり、ウマ娘とコミュニケーションを取ったり、たぶん訓練をしてレースに出さねばならないのだろう。

自慢ではないが、私は「継続」が苦手である。

今までちゃんと続いてるものって同棲生活とこのブログくらいで、とにかく続けて結果を出すという行為が腹だたしくなるほどできない。本当に、自慢ではない。

ウマ娘はおそらく「継続」を要するゲームと思われる。そしてその継続を促すのはゲームへの熱で、それがないと継続どころか「惰性」にすら到達できない。

ゲームに熱を上げにくい性格で、しかも継続力がなく、ウマ娘のうま味だけ知りたい薄志で、私はこのゲームを楽しめるのだろうか?

 

 

結論からお伝えすると、インストールして3日でやめてしまった。

ゲームが悪いのではない。私が悪いのだ。

 

 

ゲームに限らず、映画も小説もなんだって作品世界に入り込むまでの最初のうちがつらい。

小説を読むのは好きだけど、小説の最初が嫌いだ。物語に乗れるまで時間がかかり、文字を追うのが退屈で、よっぽど好みの文章じゃなければ大概はきつい。映画も同じようなもので、映画に至っては観はじめるまでがつらい。かなり億劫だ。

ゲームだってチュートリアルを終えるまでがわけわからないもんで、自分で動かすうちに掴んでいくものだと思う。でもその自分で動かすところまでも私はたどり着けなかった。

チュートリアルを我慢して中断しながら3時間くらいかけて進め、チュートリアルなレースを終えたところで次に何をすればいいのかわからなくなってしまった。ストーリーは長そうだし、話しかけるのも面倒だし、なにをすればいいんだ。

とりあえず今日はこのくらいにしておくか、とゲームを閉じた。

翌朝、とりあえずログインボーナスだけは受け取ってその日は終了。ゲーム内では何もできていない。

3日目、ログインし損ねる。

終りだ。

継続させるためのログインボーナスなのに、それすらもできないログインボーナスは継続させるためのシステムなのに、それすらもできないとなるとお先が見えてしまった。一度のログインし忘れで糸が切れ、どうでもよくなった。

 

私はこのゲームに向いてない。

このゲームというか、ほとんどのゲームに向いてない。

マインスイーパーとテトリスくらいしかできない。

 

年々ゲームへ没入しにくくなっている。継続力の無さに加えて、時間とやることの秤にかけてゲームの優先度がかなり低くなっているのだ。

かなしい人間。さびしい人間。

それを癒してくれるウマ娘すら走り出せない。