蟻は今日も迷路を作って

真面目な話からそうでない話まで。本当の話から嘘の話まで。蟻迷路(ありめいろ)という人が書いてます。

吉良吉影になりたい(なりたくない)

れにしても仕事というのは不思議なもので、忙しいと顔をまげて泣き面にしてすべてを恨むのに、暇だと暇でこれまた余計なことをたくさん考えて将来不安になったり別の方向性について検討したり、精神上よろしくない。
なにかやることが常にあって、終業時刻に合わせて終えられるくらいの作業量がいちばんちょうど良い。
残業しないととてもとても暮らし向きが怪しいので残業をしたいのだが、残業したとて二束三文。よっぽどなにか忙しくなければ残業はしないことにした。仕事以外の時間、のんびりする方が豊かさは勝る。

 

もう少しお給料を多くほしいけどそれだけの働きをしているかと問われるとはなはだ疑問である。
私はできるだけ早く仕事を終わらせ、言われたこと以外、やるべきこと以外はやらず、自己優先で行動し定時帰宅を信条としているのでハタから見たらやる気がないようにも見えるだろう。(実際、やる気はない)
なんかモチベーションがなくて、仕事にまったく興味を持てなくて、ああ、こんなの続けて老いるのはめちゃくちゃ嫌だなぁ、と漠然と思う。
犬になりたい、サメになりたい、もしくはマカロニ屋さんになりたい。
花の蜜を吸って生きたい。ふかふかの枕で疲れずに眠りたい。

 

……などといったようなことを、業務が暇だと考えている。

 

 

ジョジョ』の4部の敵である吉良吉影(きら・よしかげ)は次のような信条で生きている。(以下『ジョジョの奇妙な冒険』より引用)

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・

私の名は吉良吉影33歳

自宅は杜王町北東部の別荘地帯にあり……結婚はしていない……

仕事は『カメユーチェーン店』の会社員で毎日遅くとも夜8時までには帰宅する

タバコは吸わない 酒はたしなむ程度

夜11時には床につき必ず8時間は睡眠をとるようにしている

寝る前にあたたかいミルクを飲み20分ほどのストレッチで体をほぐしてから床につくとほとんど朝まで熟睡さ……

赤ん坊のように疲労やストレスを残さずに朝 目をさませるんだ…

健康診断でも異常なしと言われたよ

 

私は常に『心の平穏』を願って生きている人間ということを説明しているのだよ……

『勝ち負け』にこだわったり 頭をかかえるような『トラブル』とか夜も眠れないといった『敵』をつくらない……というのが わたしの社会に対する姿勢であり それが自分の幸福だということを知っている……

 

もっとも闘ったとしてもわたしは誰にも負けんがね

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・

 

f:id:arimeiro:20210518230256j:plain

(吉良が表紙の文庫版25巻)


たまに彼が羨ましくなる。
「平穏に生きること」ただそれだけを望み、それこそを幸福として享受し、それ以上を望まない。
(※吉良は異常性殺人衝動も抱えていて、この所望の無さはその殺人衝動をカモフラージュするように作用しているのだがそれはそれとして)


平穏に生きれることに感謝し、そのために努力を惜しまない。
そうなると出世欲もないので仕事へのモチベーションもハタから見れば低いが、吉良本人は平穏無事であるように頑張っているわけだから、何事もない一日とその連続に満足を覚えている。
そういう、ある種のミニマルさは、現代社会の掲げる「成長」の圧力から逃れている。
それ以上を望まず、それ以下も望まない。
社会の圧力から逃れられる吉良は、自分をしっかり持っている。確固たる自己を確立している。


私は、自分の幸せを知っていてそのために行動できる吉良が羨ましい。
滞りなく流れる日常の幸福とその平穏のすばらしさを本当の意味で理解している吉良が羨ましい。

 

 

……などといったようなことを、業務が暇だと考えている。