蟻は今日も迷路を作って

真面目な話からそうでない話まで。本当の話から嘘の話まで。蟻迷路(ありめいろ)という人が書いてます。

これからぼちぼち更新になります

題のとおり、今後はぼちぼち更新にします。

なぜなら、ブログの他に書きたいものがあるからです。

 

毎日落ち込んでばかりです。でも他に書きたいことがあるのです。

毎日疲れてます。でも他に書きたいことがあるのです。

書けば書くほど落ち込み、疲れ、落胆してます。自分の力のなさと果てしなさに肩を落とし、パソコンのモニターが底なしの奈落に見えます。

それでも書きたいことがあるのです。

 

そっちに気を取られているので、しばらくはブログにまで気が回りません。あまり体力も集中力もないから、ブログを書いたら力尽きちゃうのです。他に書きたいものを書けない。

 

f:id:arimeiro:20211109075329j:image

いきなりカレー。

驚いたでしょ。

先日、吉祥寺で食べたカレーです。左の黒いのがイカ墨、右がチキン。これがもう、本当に美味しかった。

なんていうか、コクがちがう。スパイシーで香り高くて。個人的にはイカ墨が好みだった。

ピワン、というお店。

店のシステム(店の場所、注文方法、座席など)がやや難解で初見殺しだったけど、行けばなんとかなります。私は行けばなんとかなりました。店員さんが優しく対応してくれたので。

 

話を戻しますが、そういうわけでブログの方はぼちぼちの更新頻度にして、他のことに集中したいと思います。

でも全然新しく記事は書くつもりでいるし、なんなら明日にはまた公開してるかもしれません。してないかもしれません。

ブログって書こうと思わなければ書けなくて、

f:id:arimeiro:20211109075917j:image

いきなりスペアリブ角煮。

肉を調理するのってやっぱり楽しい。強火でグワーっと焼いて立ち上る脂の煙、におい、焔。

おれは強いんだぞ、とコンキスタドール(征服者)的な気分にもなる。支配下に置いてる、その自信が湧いてくる。

焼き、からの、煮。

くつくつ煮込みながら灰汁をとるこの作業が好き。肉を育ててる感じがする。肉に味が染みていく。脂がほぐれて柔らかくなっていく。本当は育てているのではなくて緩やかに破壊しているのだが、料理としては成長していく。

初めて作ったけど簡単だったし美味しかったのでまた塊肉が安かったらやりたい。休日の午後に。

f:id:arimeiro:20211109083205j:image

ブリのステーキも焼いた。

オレンジジュースをベースに醤油とニンニクなどでソースを作って、ブリに小麦粉をまぶしてこんがり焼いた。

ブリって可能性の魚だ。

こんがり焼いた魚の皮ってどうしてあんなに美味しいんだろう。大好き。

後ろのマッシュポテトは恋人が頑張って作った。雪辱を晴らすようにジャガイモを潰し、練り、混ぜていた。猫が大暴れしているみたいだった。料理はときに凶暴性を必要とするのかもしれない。

とても美味しくできた。

 

だめだ、最近食べたものたちが真面目な話を阻害する。集中力がない。

そういうわけで、ぼちぼち更新になります。

頻度は落ちるけどこれからもよろしくお願いします。

f:id:arimeiro:20211109083848j:image

ガレット。