蟻は今日も迷路を作って

真面目な話からそうでない話まで。本当の話から嘘の話まで。蟻迷路(ありめいろ)という人が書いてます。

質問にお答えしましょう

てなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問

ということで、書くものに困ったときに便利ですねテーマがあると。

ブログ名もしくはハンドルネームの由来は?

「蟻迷路」って名前でやってるし、くどくど考えたことを書くブログにしたかったので「蟻は今日も迷路を作って」という名前にしました。迷路にはまるみたいな。気に入ってます。

蟻迷路という名前は高校生のときに私の本名をもじって友だちが付けてくれました。なんなんだ。

はてなブログを始めたきっかけは?

ブログはじめるか~と思って最初に目に入ったのが はてなブログでした。Noteと迷ったけどブログの体裁が気に入ったので はてなブログに。

自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事?

最近よく読み返すのはこれ。

arimeiro.hatenablog.com

「眠れないときにすること」のお題で書きました。

漠然としたものを喩えるところで「造山帯」「クジラのペニス」というワードが自分の中から出てきたのが嬉しかったです。

ブログを書きたくなるのはどんなとき?

毎日書いてるので、書きたいな!とはなりません。

書きたくねぇ~の方が多い。

でも書かないともっと気持ちが悪いので、よっぽど体調不良とか忙しくなければ頑張って書きます。最近は起床即書き始めて朝に記事を公開しています。

下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事?

10記事くらい。

どれもセンシティブな内容で公開に踏み切れなかったり、調査が必要だったり、作品の考察だったり書くのに時間がかかりそうなものばかり貯まっています。

ストックというよりもネタを置いておいてる感じ。

自分の記事を読み返すことはある?

公開してしばらくしてから読み返して、ああ、今日も面白く書けたな、と自己肯定感を高めます。この時にだいたい見逃した誤字とか日本語のもつれが見つかるので直します。

公開前にいくら推敲しても、公開後にしか見つからない訂正箇所が必ず出てくる現象、まだ名前がついていないらしいです。

好きなはてなブロガーは?

毎日読んでいるのはダディ・ブラウンさんのブログです。
ダディ・ブラウン (id:pto6)

pto6.hatenablog.com

文章がお上手です。とくにお子さんの描写は子どもたちの笑い声まで聞こえてきそうな質感があって、読んでいてつい頬が緩みます。家族を愛されているんだな、と温かい気持ちになれます。

ユーモアセンスもあるし、文章もやわらかくて読みやすいし、毎日読むのに疲れない良い温度感です。そうそう、どんなに忙しくても毎日書いてるのもすごい。

はてなブログに一言メッセージを伝えるなら?

たまにTwitterで私のブログを宣伝というか、ツイートしてくれるんですけど、あれの基準がよくわからなくて「え?なんでこれが?」とまさにハテナです。

ありがとうございます。

10年前は何してた?

15歳なので、FC2で最初のブログを始めた頃くらいですね。

一日3~4人しか見ないのに夢中で書いてました。だいたい今と同じようなことを書いてました。

この10年を一言でまとめると?

人生ってこの10年だったのかな、って思えるくらい濃かったです。

 

 

テーマあると書くのが楽ですね~~~~~~~。