蟻は今日も迷路を作って

真面目な話からそうでない話まで。本当の話から嘘の話まで。蟻迷路(ありめいろ)という人が書いてます。

【提案】毎日建国記念日にしませんか?

 日は建国記念日ということで、早起きをして日の出に向かって柏手(かしわで)を3発、ぶちかましてやった。

 

 サンキュー・ジャパン。

 

 私は建国記念日が好きだ。

 とくに、火曜日お休みというところが、好きだ。

 月曜日の朝は毎週懲りもせず憂鬱を濃縮したような気分ではっきり言いますと「生」よりも「死」を想う時間の方が多いのだが、今週はちがった。

 なにせ、月曜日出社すれば、翌日はお休みなのである。翌日が休みということは、月曜の晩はいくら夜更かしをしてもいい。そして火曜日は何時まで寝ていたっていいし、昼間から酒を飲んでもいいし、貝殻を拾いに行ってもいい。

 金曜日のジェネリック。今週の月曜日はそれであった。

 だから、いつもの月曜日とは憂鬱の度合いが違っていた。「死」について想う時間は通常の3分の一ほどに減り、道端の草木に「おはようっ!」と挨拶してまわりたくなるような、朗らかな気分ですらあった。

 仕事が嫌であることには変わりないのに、火曜日に休みがあるというだけでここまで心持は違うものかと思う。

 さらにもうひとつ建国記念日には優れたところがあって、こう書いていくと蟻迷路は右翼なのではないかと勘違いされるかもしれないが、静聴せぇ、静聴せぇ、男一匹がだ、こうして話しているのだから政治思想の話は無しにして、建国記念日の優れているところを語らせてくれ。

 

 火曜日がお休みだと、水曜日から金曜日は働かなければならない。3連勤、である。

 通常は5連勤であるのに、今週は3連勤でいいのだ。

 5連勤に比べたら3連勤なんて軽い軽い、時間はあっという間に過ぎていくだろうし、仕事もむしろダラダラせずに捗るに違いない。

 三連休だと、4連勤になってしまう。4連勤ですら肉体と精神の疲労度は5連勤に比するとそうとう軽くなるのに、それをだ、たった3日働けばいいだなんて、ちょっとサービスすぎじゃないか。怪しい。もしかして、3連勤の甘さを味わわせて来週から5連勤できなくさせる魂胆なんじゃないか。

 じゃあ私は休日出勤して甘んじないようにしよう、とは考えず、甘い水をすすってしまう弱い虫。

 

 みんな普通に5日間働いてるけど(私も)、5日連続で働くなんてどうかしている。みんな鋼の連勤術師だ。(これが言いたかっただけ)

 

 

 ↓

 

 

 そういうわけで、今日は建国記念日そのものに感謝をして止まなかった。

 日の出に柏手を食らわせ、あえて早起きしたのには時間を有効に使うためである。私は朝から洗濯物をし、コーヒーを淹れ、読書をした。先日芥川賞を受賞した『背高泡立草』である。

 ああ、すてきな休日。

 建国記念日万歳。

 ところで建国記念日とはなんだろう。日本が成立した日のことなのだろうか。よくわからないな。

 そこで思いついたのだが、もしかしてみんなで建国しちまえば、毎日建国記念日になるって寸法なんじゃないですけい?

 

 わっはっは。

 国を建てやう。国を建てやう。八重垣をめぐらさう。柱を立てやう。妻を囲をう。苗を植ゑやう。

 

 なんだかめでたい気持ちになって、さかんにお天道様に柏手をしてやった。ぱんぱんぱんってな具合に。お日様はペンギン村の太陽よろしくニコニコしており、その光の中で一切は幸福であった。

 サンキュー・ジャパン。